08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

小松菜と快便

2012.09.04 (Tue)




小松菜が

ある。



味噌汁の

具材に

しようと

思っている。



食べるためには

洗って

ほどよい大きさに

カットせねば

ならない。








しかし

私は。



おびただしい数の

黒い

小さな

糞のようなものを

びっしりと

身にまとった

小松菜に

なかなか

手を出せないでいた。



「糞のような」



書いてはみたものの

それは

紛れもなく

糞であった。



「ふんっ。

 クソくらえだっ。」



私は

大きめの

ボールに

ザバザバと

水を流しながら

小松菜を

一本ずつ

ていねいに

ボールの中で

泳がせた。



そうして

黒く

忌まわしい

糞を

洗い流していく。



なかなか

軽快な

仕事ぶりだと

少し

得意げになった

まさに

そのときだ。



コロコロと

太った

アオムシが

ボールから

溢れる

水の流れに

少しも

逆らうことなく

しなやかに

安らかに

流れていったのを

私は

この目で

確かに

目撃したのである。








私は

つぶやいた。



「快便アオムシ。」








今日の

食卓に

並ぶ

小松菜の

味噌汁。



快便アオムシが

こよなく

愛した

小松菜が

今度は

私たちの

糞と

変わるのは

はたして

今日のことなのだろうか

それとも

明日のことなのだろうか。








なぁんてね。



どうでもよすぎる

今日の

裏魔女便りでした♪









スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

17:42  |  裏魔女便り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

柿山田オートキャンプガーデン

2012.09.04 (Tue)




夏休み

最後の

思い出に。



君津の

柿山田オートキャンプガーデンへ。








さぁ

出発。





思いきや。



まさか

まさかの

どしゃぶりに。



1ヶ月間

降らなかった

雨。



なんで

この

タイミングで

降るんかい?







えぇぃ

ままよ。



せっかく

荷造りしたんだぜ。



イチかバチか。



いざ

出陣。








P9013078.jpg

ほら

晴れた!



ふぉっふぉっふぉっ。



日頃の行い

良すぎるんだ

アタシってば。



(土曜の夜から

 また

 どしゃぶりで

 日曜も

 雨の中

 カッパ着て

 テントたたんだ(←旦那が)ことは

 秘密にせねばなるまい。)








P9013090.jpg

テントサイトの

すぐ下を流れる

川。



せせらぎの

音が

心地いい。





P9013104.jpg

濡れないように。

言ったけど。



結局

びしょびしょになるまで

遊んだ

子どもたち。





P9013120.jpg

そして

お待ちかねの

ディナー。



メインディッシュは

フライドチキン。



外での

揚げ物は

この上なく

最高なのだ。











P9023152.jpg

キャンプ場から

家に

戻ると

すっかり

雨もやみ。



濡れた

テントや

タープを

天日干し(←旦那が)。



(どうせだったら

 朝から

 やんでてくれたら。

 とか

 限りなく

 寛大な

 まいちゃんは

 思ったりしない。)





P9023141.jpg

庭では

オレンジと

黄色の

ハイビスカスが

一緒に

咲いて

待っててくれた。








キャンプも

いいけど。



やっぱり

我が家は

落ち着くね。



なんて

年寄りじみたふうなことを

思い切り

思った

中年の

私なのであった。










テーマ : お散歩・お出かけ - ジャンル : ライフ

10:11  |  暮らし  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。