08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

反抗期。子育て。ひとりの人として。

2012.09.03 (Mon)




私は

今。



猛烈に

しんどかったりする。



けっ。

やってられるか。

家出するぞ。



って

くらい

クソ喰らえな

感じだったりする。








長男坊は

いま

小学6年生。



いわゆる

反抗期の

ど真ん中。



そりゃ

もう

跳び蹴りしたくなるくらい

うるさい。



イライラで

エネルギー

発散中。



どうにも

こうにも

腹立たしい。








「反抗期は成長の証。

 温かい目で見守ってあげましょう。」



分かっとるわい

そんなこと。



分かっちゃいるが

耐えがたいのさ。



ある意味

私が

反抗期。



イライラ

全開で

雄叫びを

あげている。








もう

ヤツは

子供であって

子供でないんだ。



子供だからって

親の

思い通りには

ならないし

なるべきでもない。



「子供」

としてではなく

「ひとりの人」

として。



今までより

もっと

対等に

接していくことが

きっと

多分

大事なんだ。








反抗期は

子供にとっても

親にとっても

おおいなる

成長期。



子育てが

嫌いな

私には

試練の時かもしれないが。



乗りかかった船だ。



人として

私も。



もっと

おおきく

おおらかに

成長していこう。








あぁ

どうか

私の心よ。



同じところを

グルグル

グルグル

まわってるんじゃありませんように。



あぁ

どうか

私の心よ。



ゆっくりでも

前へ

前へ

歩んでいきますように。








とりあえず。



長すぎる

夏休みは

終わった。



「母」に

傾いた

私の心を

「私」の元へ

戻していこう。










スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

11:47  |  裏魔女便り  |  Trackback(0)  |  Comment(5)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。